最高に楽しい2拠点生活

東京と新潟。

僕はいま生活の拠点を2つ持ってます。

東京にあるインターネット関連の会社で営業職として働きつつ、土日は家族がいる新潟に帰省してます。

しょーじきお金めっっっちゃかかるし、移動も大変です。

「さっさと会社辞めて新潟に移住しよう」と何度も思ってきました(今でも1ヶ月に一度は考えます)。

ただ、「二拠点生活」って慣れてくるとすっげー楽しいんですよね。

いくつか例にあげると、

  • お金のやりくりがうまくなる
  • チャンスが広がる
  • 新潟のご飯がうまい(東京がまずい)
  • 個人の時間を持てる

他にもいろいろあるけどね。

貴重な「僕だけの時間」

特に「個人の時間を持てる」というのはかなり大きいです。

東京から新潟まで新幹線で片道2時間。

この時間はまちがいなく「誰にも邪魔されない、僕ひとりの時間」です。

ネットサーフィンしてもよし(関越トンネルは電波通じないけどw)、仕事を進めてもよし、書き物をしてもよし、スマホにダウンロードした映画や動画を観たり、本を読んでも良し。

普段の生活で、「自分のためだけに使える4時間」を毎週用意するのは中々大変。

2拠点生活になってるからこそ楽しめてる時間ですね。

お金を節約するようになった

それと、お金もめちゃかかるので、それこそ一円単位でも無駄にしたくない意識が芽生えててきました。

独身時代はお金使いまくってましたが、今ではかなり節約しつつ使うときにはしっかり使うように変わってきたなと。

がっつり貯金できてるわけじゃないですが、今後は「自分のための時間」をこういった文章書くことにフォーカスしていき、将来の自分の資産にしたいと思ってます。

誰に向けて書いてるのか?

このブログメディア(という位置付けにしてます。雑記ブログにはしないつもり)は、こんな人向けに書くようにしています。

  • 2拠点生活を始めようかどうか、迷ってる人に有益な情報を提案する
  • 単身赴任生活を楽しめていない人に「人生の楽しみ方」を提案する
  • 少ない荷物で生活するライフスタイル

2拠点生活がすべての人に向いてるとは思いません。

つらいことも多いです。

特に「変化を好まない人」「毎日をルーチンのように生活することを理想とする人」には向かないと思います(disってるわけではなく、僕はそういう生活ができないので羨ましくあります)。

それでも「2拠点生活をしてみたいわ」という人に向けて、少しでも有益な情報を提示できるようにします。

あと、単身赴任生活をしていて毎日がつまらない人がいるとよく聞きます。

僕は1人の時も退屈しないよう色々なことをしてます。

通ってる格闘技のジムに友達はたくさんできたし、色々な場所のライブハウスなどにも行きます。

それから、拠点が2つあるので荷物が必然的にとっ散らかります。

これがめちゃくちゃストレスになってきて、結果的に何をしたかというと、東京の家をめちゃくちゃ断捨離してます。

どんどんモノが無くなってきてますが生きてます。

むしろモノが無い方が気持ちがいい。

いつでも移動できるようになったんですが、そういった「一部ミニマリスト」的生活をしたい人割と多いんじゃないかと思います。

ガチミニマリスト生活はしんどそうだしな…

といったわけで、そんな生活スタイルも読んでる方の参考になればと思います。

更新スタイル

2019年は頑張って「更新頻度優先」にしてみます。

記事単位のクオリティはともかく、「きちんと更新する」という自分のチャレンジも含めてやっていきます。

それと僕はTwitterをやってないので、更新通知をSNSで流すことは(たぶん)しないです。

そのかわり毎日決まった時間に更新するよう頑張るのでテキトーにブックマークでもして遊びに来てください。

将来の夢

このブログメディアを書籍化してみたいですね〜。

SNSほとんどやってないので難しいかもしれませんが、いつか自分の文章が紙になるといいなー、なんて思ってます。