二拠点生活の「交通費を節約」するために「出張」をうまく使う

12/29(土)現在僕は名古屋に移動中です。

帰省ラッシュ、すごいことになってます。

僕は仕事で名古屋向かってるので、その席譲ってもらえませんかね…。

ま、東京~名古屋間なんて、ブログ書いたり本読んだりしてたらあっという間ですけどね。

二拠点生活の交通費問題

二拠点生活をしていると「交通費がかなりかかる問題」が発生します。

東京~新潟で、新幹線だと片道約10000円です。

月3回新幹線使って帰省すると毎月6万円、年間で72万円かかります。

貯金できる(笑)

なかなか刺激的な金額ですが、バカ正直に払ってるとお金すぐ飛んでいって二拠点生活をやめたくなっちゃいます。

出張をうまく絡める

そこで僕が使ってる手法は「国内出張」に新潟ルートを入れるようにしました。

会社公認です。

月一度は会社のお金で東京と新潟を行き来するようにしています。

もちろんただ新潟いくだけじゃなくて仕事してます。

この形式にすることで月2万円削減です。

年間72万円の交通費出費が60万円にコストダウン!

かなりでかい。

なお僕は出張を増やすために内勤から営業職になったくらいです。

会社には二拠点生活のことを伝えて理解してもらい、制度をうまく使うことがオススメです。

飛行機で帰るけど…

なお今回の出張、名古屋での仕事が終わった後、セントレア空港から新潟空港まで飛行機で帰省することしました。

でも悪天候で飛行機ちゃんと飛ぶかわからん~~心配です!